FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


潮干狩りに行ってきました。コツと必要な持ち物、服装は?

潮干狩りに行ってきました
先日息子とじぃじ、ばぁばで潮干狩りに行ってきました。娘が風邪を引いたのでママと娘はお留守番です。
潮干狩りと行っても有料の潮干狩り場ではなく、天然の潮干狩りスポットに行ってきました!

天然の潮干狩りスポットなので、とれるかどうかわわかりません。
潮干狩りは学生時代っきりなので、僕自身もかなりご無沙汰でした。


初めての海で
息子にとっては初めての海です。
潮干狩りスポットにつくと早速。。。

どでんっ!

息子が絵に描いたように転びました!笑
砂浜に足を取られた様子。
水着を着せておいて正解でした(^^)v
潮干狩り


食べきれない程
獲れない。。。
ほってもなかなか見つからない。。。
潮干狩りのポイント、砂浜の傾斜(波がくる反対側ですこし盛り上がっているゾーン)。砂浜に小さな穴(アサリが潜った痕)。
これらを目印に掘りますが出てくるのは貝殻ばかり。。。

ポイントを変えること数回。
ようやくきました!
アサリは団体で生息しているので一つ見つけると複数見つけることが出来ます。

息子もこのポイントを抑えて、自分で掘る場所を選ぶこと数回。
アサリだ!貝殻じゃないよ!
息子も自分でアサリを見つけることができ、とても楽しむことができました!


行って感じた潮干狩りに必要な持ち物
・熊手:必須です。

・バケツ、網:獲ったアサリを入れます。

・帽子:砂浜なので日陰はありません。今回は息子が砂浜に出たとたんに転んで帽子が濡れてしまい、帽子無しでした。。。笑

・上着:砂浜では風邪が吹くと少し涼しく感じました。
    日焼け対策にも有効です。

・水着:子どもは濡れるものと思っています。

・長靴:貝殻を踏んでも安心です。

・ビニール手袋:アサリを見つけたら、熊手で貝をわらないように手で掘る場面があります。素手で行った結果、貝殻が手にささる場面があったのでオススメします。

ということで、潮干狩りをがっつり満喫してきました(@^▽^@)b
ちなみに、獲れたアサリ(他にもオキシジミなんかも獲れました)はガーリックソテーで美味しくいただきました(๑˃̵ᴗ˂̵)و


↓↓ポチッとお願いします!且⊂(゚∀゚*)

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


スポンサードリンク


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク集
最新記事
最新コメント
いくつになったの
ブロとも申請フォーム
ブロとも、相互リンク大歓迎です(*・_・*)ゞ

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
プロフィール

しょうきち

Author:しょうきち
2年前に東京から福岡に移住。
4歳の息子と0歳の娘を持つパパです。
父と子のかかわりを遊びやイベント情報、役立つ情報を交えて発信します。

楽しく子育てをすることを目的に、ゆくゆくはパパ同士のつながりを作っていきたい。ワークライフバランスを考えた生活をするための情報発信もしていきたい。。。なんてことも思っています。
マイペースに欲張りすぎずに欲張って更新していきます!

ランキングに参加しています。
click ↓↓ ∈(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

スポンサードリンク
☆お問い合わせはこちらから☆

名前:
メール:
件名:
本文:

よろしくお願いします
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。