FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


2時間で自転車に乗れるようになった方法。自転車の乗り方、教え方。

自転車が乗れるようになる為の条件
補助輪無しで自転車に乗れるようになるためにはいくつか条件があります。
① かかとがつくこと
② バランスをとることができる
③ こぎだしのコツをつかむ
④ ブレーキを使って自分で止まることができる
⑤ ハンドリング

我が家の体験を例に順にご説明したいのですが、
①、②は本当に大切です!


子どもに自転車を教える時のポイント
①自転車選び
②ほめる

自転車のサイズは本当に大切で、我が家は自転車のサイズ選びに失敗しました。
その結果。。。

身長が自転車に追いつくまで約1年間自転車の練習をストップしていました。


サイズの合う自転車選びが大切
まず自転車選びです。
自転車を選ぶときはかかとまでしっかりと地面につくことが必須条件です。
我が家では子供の選んだ自転車が16インチからしか対応していなかったこともあり、つま先しか地面につかない状態でしたが購入しました。
数回補助輪付きで自転車に乗った後、補助輪を外しました。

補助輪がついている時は気にならなかった(補助輪でバランスがとれていた)のですが、補助輪を外すと自分でバランスをとらなくてはなりません。つま先立ちの状態ではなかなかバランスがとれず、またがるのがやっとの状態です。


結局、かかとが地面につくまで、約1年間自転車の練習ができませんでした。


かかとがつくとあっという間!
1年後、かかとがつくようになったので練習すると
2時間で補助輪無しの自転車に乗れるようになりました!

2時間で補助輪なしの自転車に乗ることができるようになった、
その乗り方は。。。
①自転車を押して歩く。
自転車のハンドルを持って、横に立ち、押して歩きます。

②自転車にまたがって歩く。
自転車にまたがって足で地面を蹴って歩きます。
STRIDERやへんしんバイクで行うこともできます。
息子の場合、調度近所でSTRIDERの試乗会があったのでSTRIDERで行いました。

③キックして両足を離し、バランスをとる。
こちらもSTRIDERなどで行うことができます。
ここが一番重要な項目です!
バランス感覚を身につけることができればすぐに乗ることができます。

息子はSTRIDERに試乗した後、
坂道を利用してバランスをとる練習を一番多く行いました。


④走り出しだけ支えて、自分で走る。
③までにバランスをとる練習をしっかりとできていれば比較的簡単にできると思います。
息子の場合、③をしっかり行ったので最初後ろを手で持った状態で走り始めましたが、1回目から手を離してみると一人でこぐことができました!


⑤ブレーキで止まる
本人によると、意外と忘れてしまうことが多いそうです。
確かに、ブレーキせずに目の前の壁やベンチに突っ込んで止まることが度々ありました。。。笑

⑥走り出しの練習
最後の難関だと思います。
こぎだしをサポートすれば上手に乗ることができます。

僕は坂道を利用して、力一杯ペダルをこぐとか、立ち上がるような感じと伝え、坂道を利用して練習しました。
すると立ちこぎのような(少しお尻が浮いていました、)感じでこぎだしています。


子どもに自転車を教える時のポイント
上記のようにして、無事に補助輪無しの自転車に乗れるようになりました。
息子に自転車の乗り方を教えてみて、特に重要だと感じたポイントは以下の通りです。

①自転車のサイズ
これが一番大切だと思います。
すでにお伝えしている通り、かかとが地面につくようになるまで、約1年間自転車の練習をしない待機期間が生まれてしまいましたので。笑

②ほめる
大人でもほめられると嬉しいですよね!
できた時に、やったね!できたね!○○が上手だった!とほめてあげることで息子の目の輝きやさらなるやる気を感じることができました。


↓↓ポチッとお願いします!且⊂(゚∀゚*)

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


スポンサードリンク


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク集
最新記事
最新コメント
いくつになったの
ブロとも申請フォーム
ブロとも、相互リンク大歓迎です(*・_・*)ゞ

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
プロフィール

しょうきち

Author:しょうきち
2年前に東京から福岡に移住。
4歳の息子と0歳の娘を持つパパです。
父と子のかかわりを遊びやイベント情報、役立つ情報を交えて発信します。

楽しく子育てをすることを目的に、ゆくゆくはパパ同士のつながりを作っていきたい。ワークライフバランスを考えた生活をするための情報発信もしていきたい。。。なんてことも思っています。
マイペースに欲張りすぎずに欲張って更新していきます!

ランキングに参加しています。
click ↓↓ ∈(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

スポンサードリンク
☆お問い合わせはこちらから☆

名前:
メール:
件名:
本文:

よろしくお願いします
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。